「草間花園」

現在、Sapporo Greenで主に取引きさせてもらっているのが札幌市北区にある「草間花園」さんです。

草間花園さんでは「人と自然にやさしい栽培方法」に着目し、日々努力を惜しまず品質の良い商品を作っている生産者さん。

私たち(Sapporo Green)の自慢の取り扱い商品を知ってもらうために、草間花園さんについて紹介させていただきます。

~草間花園さんが大切にしていること~

草間花園 ハーブ 写真

草間花園さんが大切にしていることは「人と自然に優しいアイディアあふれる生産」です。

菊を中心とした生花やシクラメンなどの鉢物・ハーブの栽培を手掛け、高品質をモットーに毎日手間暇かけながら植物を栽培しておられます。

中でも自慢のシクラメンは「2005年第25回北海道鉢花品評会で農林水産大臣賞」を受賞するなど、栄誉ある功績も残しました。

最近では、ナチュラルで美味しく美しいハーブ類も人気で業界でも多くの注目を集めています。

植物へのこだわりは強く、手間も努力も惜しまずに毎日丁寧に手入れをしていることが、質の良い商品を創り上げている大きなポイント。

北海道(大自然)×札幌(都会)の見事な融合

北海道 自然 イメージ

※北海道のイメージ写真

草間花園さんがある場所は、北海道札幌市北区。

北海道ならではの壮大な自然と札幌の都市のほどよい融合が、「植物本来の魅力」と「時代に合った商品開発力」に優れている理由でしょう。

夏季はハーブの出荷を中心に、草間花園さんならではの「品質の良い商品」を多数展開。

草間花園さんと店舗様を「繋ぐ」役割を果たしているのが、私たちSapporo Greenのお仕事です。

栽培方法の特徴

草間花園さんは植物の品質の良さで業界でも人気のある生産者です。

栽培方法の特徴について少しだけ紹介させていただきます。

生き生きとした植物を育てるためにコンピューターを導入

植物が元気に育つために、温度や湿度・日射量などは機械を使って徹底的に管理

気候は植物へ与える影響が大きいため、コンピューターで機械的に管理することは「商品が生き生きとした状態を保っている秘訣」と言っても過言ではありません。

環境改善プログラムも上手に取り入れながら、商品管理をしているそう。

本州の気候とは違い、北海道は涼しく、季節を問わず寒暖差の大きい地域です。

植物の育つベストなタイミングをしっかり計りながら、見た目にも美しい商品作りを目指しているのだとか。

☆当記事に掲載されている写真はすべて草間花園さんの商品ですので、仕入れの参考にしてください。

毎日人の手で品質管理

植物に必要な環境を機械で管理することにより、スタッフが直接商品チェックする時間が確保できたのだそう。

全てを機械任せにはせず、1つずつ丁寧に植物の状態や生育レベルなどを確認し、お客様に高品質の商品が届けられるように毎日一生懸命作業しています。

草間花園さんでは現在、毎日十数名のスタッフが商品管理に着手。

まさに「現代的なコンピューターを使った栽培」と「人の手でしか行えない品質管理」のハイブリットです。

人の手でしか行えない作業を怠らないからこそ、美しく、かつ美味しい植物を育てられるのではないでしょうか。

草間花園さんの商品購入について

草間花園さんが販売している苗は当社Sapporo Greenで購入することができます。

ポット数や配送・価格についてなど、気になることはお気軽にご連絡くださいませ。

▼お問合せはこちらから

お問い合わせ
お問い合わせがありましたら、以下のフォームからお気軽にお問い合わせください。

また、商品の発注に限らず、質問は都度受付していますので遠慮なくご相談ください。

皆様からのお問い合わせ、心よりお待ちしております。

▼当社(Sapporo Green)についてもご覧ください。

sapporo green~生産者から皆様へ「繋ぐ」5つのこだわり~
sapporo green(サッポログリーン)当ホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。 当社は「品質の良い植物」をお客様へお届けできるよう、毎日思考を巡らせながら努力を積み重ねてきました。 現在、sappo...

 

タイトルとURLをコピーしました